スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徳永英明 4/14 Zepp Tokyo ライブレポート
2007年04月16日 (月) | 編集 |
チケットが届いたその日から
これはもしかしたら、最前ど真ん中で
徳永さんと見つめ合う事が出来るのかぁ???・・・と
不安と期待で妄想を膨らませ…o(;-_-;)oドキドキしてました

そう、一桁と言っていた私の整理番号は1番でした。。
こんなの来たら叫ばずにはいられないでしょ~
ほんと、よくこんな番号がうちにきたもんだ

当日、朝目が覚めたらお腹いたぁ~い!
ライブ当日はいつも決まってゲリピ~になるのです。
緊張の自覚がない時も、やっぱりゲリピ~
でも、今日は違います。。なんてったって1番ですから

しかし、会場に着くとそんなドキドキ感も緊張も一気に
さぁ~~~~~っと、さざ波のように海の向こうへ消えていきました

整理番号496番までは座席指定になります
そう書いてある紙が貼りだされ
んぁんだとぉ~~~~~!!ΣΣ┏(_□_:)┓iii

整理番号=座席番号だったんです
ちゅーことはですよ・・
1番って、一番端っこやんかぁ~~~~!!ヾ(`⌒´メ)ノ″

.....(;__)/| あんだよ、あんだよ・・・
座席あるなら、せめて好きな席に座らせて欲しかったよ
ドキドキなんて一気にふっとんだわさ

でもここはライブハウス
普通のホールよりは小さいので、一番端と言っても
そう、遠くない距離でした
徳永さんと私を直線で結ぶと7~8メートルぐらいかな?
頭の先から靴の先、右ほほのシミ?ほくろ?
まで見えたので、思ったより近いのかも知れません。。

ギターサウンドのSEが流れ会場からは拍手が・・・
バンドメンバーが出てきた後、徳永さん登場!
グレーの上下のスーツに中にはTシャツ
ん~ (*'ー'*) スーツ姿かっこいいっ!!

歓声を静めるような感じで右手をそっと前に・・・
歓声がやみ、、、そして少し低い声で
そっと歌い始める・・・アカペラで・・

1 上を向いて歩こう

  (最初はハピネスを予想してたけど、なんだぁ~
   しょっぱなから、他人の曲かいな・・)と思ってたら

   横でダンナが「おもしろくね~」だの「つまらね~」だの
   言いながら私の膝をコソばしてくるので、その手を
   払いのけた。ちゃんと聴け!っちゅーに!!

次いで、ドラムのタッタカ♪タッタカ♪の音が印象に
残った、2 恋をして行こう へ続く

MC 「こんばんわ~エンドリケリーです(笑)
   今日は隣でエンドリケリー エンドリケリーも
   やってるみたいで・・・なんかあったかい気持ちに
   なれました。今日はファンクラブ会員がほとんどという事で
   和気あいあいと、やっていきたいと思います」

3 道標

  (お~っ!この曲をやるとは思わなかったぞ♪)

4 耀きながら・・・

  (この曲はやっぱり外せないのね・・(^-^;))

MC

5 僕の憂鬱
   
  (なんだっけなぁタイトル思いだせん・・・ペンダント?
   いや違う、僕の憂鬱だぁ。。。)

6 9月のストレンジャー

  (わ~い♪好きな曲!うぅ。嬉しいよぉ~この曲が聴けて。
   やっぱいいよぉ~。初期の歌は・・でもどうせやるなら
   アレンジもそのまんまでやって欲しいんだよなぁ。。
   新しく感じて懐かしくなくなるんだよなぁ)

でも、この2曲のアレンジは良い意味で古くささを感じさせて
くれました。昭和を思い出させてくれるというかシブイというか
なかなか好きなアレンジでした

MC 「古い曲を歌うと、あの頃はこんなメロディ書いてたんだ・・
  勢いがあったんだ。なんて思います
  昔の写真って見せたくなかったりするけど、時がたてば
  愛おしくなって、ほら、見て!って見せたくなったり
  するでしょ?・・・ 」

  「2度のゴールドディスク大賞の受賞ありがとうございます」
  カバーアルバムを作る時、フワリ通りに歌うのが大変だったと
  話されてました。
  その中でも大変だったと言う曲

7 セカンドラブ

8 知床旅情

MC

9 君をつれて
 (この曲で確かミラーボールが回ってたと思う)

10 ミコノス

  (おぉ~!ミコノスきたかー!)

   手をヒラヒラさせながら踊る徳永さん

  (きゃぁ~こっちに来たぁ~♪え?そこまで?
   もっと近くに来て~なぁ~)

   この曲の時にイヤモニが外れて背中に入っちゃって
   それを取ろうとモゾモゾしてました(笑)
   結局スタッフが取りに来ました

11 NEWS

  (ん?なんだこれ、なんだこれ?曲名でてこん!
   あっ!NEWSだ!へぇ~ちょっと懐かしいかも♪)

12 情熱

   この時に始まったかと思ったらジャン♪で止まっちゃいました
   フライングでしょうか?

  (あれ?これも曲名出てこないなぁ。情~熱という~♪
   そか、情熱だ!私も歳くったか?ボケが始まったか?)

MC  「年末に中居君に期待してます!と言われて・・
    木村拓哉君がこの曲大好きなんです!と・・
    俺って、そんなすごい曲持ってるんだぁ」
   
   と言う様な話をしてました
   木村拓哉さんが直接徳永さんに言ったのか中居君が
   そう言ってたと伝えたのか?この辺聞き取りづらかったので
   はっきり分かりません・・すいません

13 壊れかけのRadio

   ~アンコール~

AB’SのTシャツを着て登場!
(口をモグモグしてる・・・のど飴なめてるでしょ?徳永さん
 歌えるんかぁ?)

14 Mr.Blue

   (うん!この曲も好き!いいねぇ~)

MC  この曲の詩?って言ったかな?すごく好きだと・・

15 雪の華

   (まだ、この曲歌うのかい?好きだなぁ。。)

   私の中では中島美香=雪の華ではなく
   雪の華=徳永英明という図式が出来上がっております
   よく歌ってくれるから徳永さんの持ち歌のような
   錯覚をおこしています(^-^;

MC

16 翼の勇気

   (翼の勇気の熱唱、良かったよぉ)

メンバー全員前に出てきて手をつなぎ
上に上げて最後のごあいさつ

去り際に着ているTシャツを脱ごうとする素振りをみせ
キャー~の声に照れくさそうな笑顔を見せ、去って行きました。。

「上を向いて歩こう」が低めの声だったのと
話す声が少し、しゃがれてるような??
喉の調子が良くなかったんでしょうか?

MCに入る前、お茶を飲みながら(ほうじ茶って言ってたかな?)
何か口に放り込んでいたのを見逃しませんでしたよっ!
のど飴ですかね~。アンコールの時もモゴモゴしてたし。。
歌声はキレイでした。歌うごとに話し声も
改善されてたような気がしました

別にそれぐらいいいやんって思われるかも知れませんが
飴を口に入れたまま歌を歌うって、私はあまりいい気が
しないですねぇ・・・
でもこれが、飴をなめてるなんて感じさせない
喋りと歌いっぷりなんです。。スゴイ(~_~;)
小さくて、すぐ溶けちゃうものなのかも知れませんね

私は、今回手帳を使わず
コピー用紙を折り曲げ、洗濯バサミでジーパンの腰に留めて
メモをするというワザを使いました(笑)
やっぱりメモッちゃったんですよねぇ~ ダハハ!

ダンナを1番に座らせ(笑)私は2番の席で見ました
徳永さんがチラッと来てくれたのはミコノスの時ぐらい。
でもMCの時は、左、前、右と見ながら話してくれたので
たびたび、こっちに顔を向けてくれたんです。
たぶん、私を見てました、目が合った気がしたんです
えぇ。。。。そう思っときます(笑)

さて、長文に渡り私の本音もチラッとおりまぜながら
レポートしてみましたが、いかがだったでしょう?
MC部分は間違い等あるかと思いますが、そこはご了承願います

まだまだ言いたいことはあったりしますが
この辺でやめときます。。いい加減長すぎです。

え~・・・それと、レポ番外編を次書くので
しばしお待ちを・・
今日は1日中パソコンづけだな、、こりゃ・・
テーマ:ライヴレポ・感想
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
レポありがとう!
やっぱメモメモしたんだねぇ。
そのおかげでキッチリ詳しいライブレポが読めて感謝してます♪
ぜんぜ~ん長く感じないで読んじゃったよ!もっと長くても大丈夫だったのにぃ(笑)

しかし1日がかりの大作、お疲れ様です。ありがとうです。
さて!このレポを元に28日ライブの対策を練るとしよう♪

2007/04/17(Tue) 00:45 | URL  | hirotan #-[ 編集]
開き直りさっ♪
hirotan、こんちゃ♪

えぇ、えぇ、ど真ん中の席だったら
メモれなかったかもしんないけど端っこと分かったとたん
ここなら遠慮せずメモッちゃえ!と開き直り♪

でも徳永さんがこっち見たときは
わっ!と思ったけどね(~_~;)
hirotanのレポ楽しみにしてるよ~♪
2007/04/17(Tue) 17:37 | URL  | chi-chi #vcCyM.ic[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。