2008.03.27.Thu / 02:03 
伊香保温泉から帰ってきた次の日
歯医者に行ってきました

歯が痛いとか、虫歯とかではなく
顎関節症の治療のために・・・

同じ悩みを抱えていらっしゃる方
たくさんいると思います

そんな方達の参考に少しでもなればと思い
また、自分自身のために
これから、治療をしていくにあたり
顎関節症治療日記を綴っていきたいと思います

私が発生したのは高校生の時
突然、口が開かなくなってしまったのですが
しばらくして、開いたのでそのまま放置。

そして、高校を卒業して就職してからも
耳の前辺りが口を開け閉めすると、ポキポキと音が鳴り
口が開いたり開かなかったりの状態に。

どこの病院に行けばいいのか分からなかった時
母がパート仲間の方に、
口腔外科に行けばいいと言われたのを聞いて
奈良県の大学病院の中にある
口腔外科へ治療に行ってました

治療内容としては、スプリントを寝る時に歯にはめたり
歯を削ったり、口が大きく開くようになるための
開け閉めの運動をしたり・・・

そんな治療をしていたのですが 
ある時、先生に
「歯を抜くので、抜歯の覚悟が出来たら来て下さい」
と言われました。
確か、下の奥歯を抜くと言われた記憶があります

その時、抜いたら治るんですか?と聞いたら
「ん~・・・治るとは言い切れない・・・」

などと、言われたんで
そんな、治るかどうかも分からないのに
奥歯抜かれたら、たまったもんじゃないわ
と、思った私は治療を放棄してしまいました

それから、ポキポキ音と口が開いたり開かなかったり
という症状は、あったものの
生活するのに支障がないため
ず~っと、ほったらかしてたんですね

すると、ここ2、3年の間に症状が進んで
歯を磨いてる途中に口が開かなくなったりと
開かなくなる回数が増えてきたり

30分以上、お喋りすると
顎がすご~くだるくなるという症状も追加され
あぁ・・・これはヤバイなぁ・・・と思っていて・・・

そして今年に入り、ついに右顎に痛みが発生!

硬いものは痛くて食べられないので
野菜をスープにしたり、煮てやわらかくしたりと
なるべく顎を使わないで、
痛みが治まるか様子を見てましたがダメでした

口も指2本入る程度しか開かないので
大きな口を開けないと食べれないもの
例えば、ハンバーガーとか、お寿司とか・・・
あと、肉も硬いとダメなので焼肉にも行けない・・・

それと、おもいっきりアクビをする事も出来ません
顎が痛いので・・・
アクビが出そうになったら
口が開かないように、ふんばります

美味しいものを食べてる時って
すごい幸せを感じますよね

今、おもいっきり食事が出来ない私は
ほんとに苦痛です
伊香保温泉に泊った時に出てきた食事も
食べれそうにないものは旦那に食べてもらい
あとは、ゆっくりスローペースで
なんとか食べました

こんな状態ですから、
嫌でも病院に行くしかありませんわね (-。-;)

発生してから10数年・・・
私の症状の歴史を書いてきましたが
顎関節症って、症状が進行するんですね

だから今、ポキポキ音がしたり
口を開ける時に、スムーズに開かなくて
引っかかりがある方!

痛みが発生しないうちに
口腔外科へ行かれることをオススメします

ほおっておくと
私のように、痛いわ、口が開かないわで
好きなものが食べれなくなりますよ!

症状の説明が長すぎたので
歯医者での出来事は次回に書きます
* テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体 *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
COOK PAD
COOK PADでレシピ公開してます chi-chiのレシピはこちら(^^)

アクセスありがとう!
  現在 人様♪
☆記事ランキング☆
あなたの訪問回数は?
CopyRight 2006 Radio days All rights reserved. ブログパーツ