スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酸素カプセルで治療中
2008年12月24日 (水) | 編集 |
前回で、親知らずを抜歯してもらった病院での治療は
終了にしたので、次のステップに進むべく
最初行ってた歯医者に行ってきました

手術してから実に半年振り・・・
久しぶりに行くので
何をされるのかちょっとドキドキしながら・・・

先生  「お久しぶり。 なかなか来ないから
     どうしたのかと思ったよ・・・」

私   「手術後、痺れが残ってるし経過を診てもらってたんです」

先生  「久しぶりだから歯槽膿漏の検査します・・・」

そう言って、歯と歯茎の間が何ミリ入るのか一つ一つ
グイッと押しながら、3ミリ、4ミリ・・とか検査するんですが
これが、痛いっ! (>_<;)

そして、その後は軽く歯石をとって
歯を磨かれて・・・

先生 「・・・・・難しいなぁ・・・・」 となにやらブツブツ言ってる(~_~;)

先生 「高圧チャンバーに入ってもらおうと思ったんだけど
     もう半年経ってるからなぁ・・・」

私  「どういうものなんですか?」

先生 「ベッカムや斉藤投手が使って有名になったんだけど・・・」

先生の説明によると
高圧チャンバーというのは、酸素カプセルのことで
この中に入ることによって、
手術や抜歯後の痛みが早く改善されるのだそう・・・

先生 「今日は矯正するつもりできたの?」

私  「はい (~_~;)」

先生 「もう、今年も押し迫ってるし矯正はまた検査して
    年明けからってことで・・・
    10日間カプセルに入ってもらって・・・
    この治療を受けるかどうか、またお返事下さい」

うぅ・・・矯正するつもりで来たのに
なんか意外な展開だなぁ・・・(~_~;)

この酸素カプセルは今月病院に入荷したばかりの
1.3気圧バージョン
2気圧のデータはあるけど、1.3気圧のデータは
まだないそうで・・・

価格もまだはっきり決めてないけど
先で、1時間5000円を考えているそう w(゜o゜)w たけ~~!!

私は、ちょっと遠方から来てるので
2時間入ってもらった方がいいでしょ と、先生。
まだデータがないし、入荷したばかりというのもあってか
今なら2時間2000円でいいから・・・と。

2000円だと電気代にしかならないらしいので
モニター価格ですな (^▽^;)

ん~・・・
酸素カプセルに入るなんて体験
今しか出来ないだろうな・・・価格も今なら安いし
と、考えてこの治療を受けてみることにしました

親知らず抜歯後、半年経ってるので
どれだけ今の痺れが改善されるか分かりませんが
少しでも軽減されたらいいなぁ・・・と。

ほんとは術後すぐに入るのが良いみたいですが
どっちにしろ、入荷されたのは今月だから
すぐには無理だったわけで・・(~_~;)

・・・・・・と、、ここまでのやりとりは
13日歯医者に行ったときのもの。
16日から休診日以外
毎日、酸素カプセルに2時間入りに通っています

ちなみに酸素カプセルとは
こういうものです

調べたら、いろんな形、色、デザインがあるようで
実際に私が入っているのは
こちらのHPの写真のものとは違います

すでに5回、酸素カプセルに入ったのですが・・・
いまだになんの効果も現れず・・・(~_~;)
効果どころか、さらに痺れが増した感覚があります。

先生曰く、促進されて治ってきている・・・とのこと。
そういえば、治っていくと
神経が敏感に感じるようになるって
抜歯された病院でも言われたっけ。

その他の効果としては
便通が良くなる、視界がクリアになる、冷えが改善される・・・
といった症状が現れるそうですが
私、全くなにも変化なしなんです(^^;) イヤーマイッタナ。

また、明日から土曜日まで
毎日歯医者通いです

病院の近くの駅まで行く電車が、
行きも帰りも1時間に、たった1本しかないし
帰ってきても、駅から1日4本しか出てないバスに
乗れるはずもなく、駅から家まで歩いて35分(^^;)

歯医者に行って帰ってくるだけで
半日以上かかっております

いつも仲良くして下さってるブログ仲間の皆様
なかなかコメント書きに行けなくて本当にごめんなさい<(_ _)>
ブログの方は携帯からチェックして
読ませて頂いています

毎日、ココを見に来て下さってる皆様
いつもほんとにありがとう。。。。。。<(_ _)>
更新頻度が悪くて、申し訳ないです

酸素カプセル治療が終わったら
また報告したいと思います  
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。